忍者ブログ

【旧】てあてやブログ -アロマオイル整体&エサレンボディワーク

Home > 2012年6月タイマッサージ研修記

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

初めてのタイ

初めてのタイでした。

今回訪れたのは北部のチェンマイ、首都バンコク、南の島のサムイです。
どこが一番良かったかといえば、チェンマイでしょうか。
もちろんバンコクもサムイも良かったのですが、チェンマイは時間がゆっくりと流れていて、人も穏やかなような気がします。
値段を吹っかけられるということもチェンマイでは少なく、むしろ外国人とわかるとやさしくしてくれたり興味を持ってくれます。
チェンマイの観光客は白人が多く(たぶんドイツ語とフランス語が多い)、日本人は少なかったです。



サムイは韓国人が大量に来ていてこれにはビックリ。
聞いたところによると、どうやらちょうど新婚旅行の時期で、週末に集団結婚式というものを挙げて、そのままハネムーンに来るので月・火・水はピークだそうです。
ハネムナーだからかペアルックばかりでした。
ペアルックばかりの団体。
あれなら添乗員さんもわかりやすくていいですね。



サムイは観光地だからかコスイことをしようとする人も多かったのですが、それでもタイ人の人の良さを多く感じました。
「微笑みの国」という言葉に納得です。



正直に言って食べ物はあまりあわなかったです。
辛いものが苦手なので、麺とかチャーハンとか同じようなものばかりを食べていました。
洋食も多いので全然困ることは無いんですけどね。(ただし、洋食も油断していると辛い)。

タイで気に入った食べ物は、マンゴーシェーク。
マンゴーのおいしさには感動。
毎日のように25バーツでマンゴーシェークを飲んでいました。

マッサージは安くて街のいたるところにあるので、しょっちゅう行っていました。
上手い下手はやはり受けてみるまでわかりません。
安くても上手なところもありますし。なので開拓心に火がつきます。
マッサージ好きにはたまらない環境です。



バンコクでは少しは日本人観光客を見たのですが、チェンマイとサムイは本当に少なかったです。
もともと私は団体旅行で集団で動くのが好きではないのですが、あまりに日本人が少なくて心配になりました。
逆に中国人、韓国人は団体旅行でたくさん来ていて「数の強さ」を感じました。
これからアジアの流れを現しているようです。

拍手[0回]

PR

タイマッサージ研修@チェンマイ

タイ・チェンマイにあるタイマッサージのスクールに行ってきました。
休んだ期間に施術をご希望の方にはご不便をおかけして申し訳ありませんでした。
自営業だと好きなときに休めるものの、
仕事を休むことへの罪悪感や、お客様に迷惑をかけてしまうことが申し訳ないので、長期休むのは気がひけるのですが、行って本当によかったです。
休みをいただけて感謝です。


学ぶことの楽しさを実感できた滞在でした。

普段は自分のやり方で施術をしています。
いつも同じようなやり方をしているので、どうしても自分のクセがついています。
それが悪いことというわけではないのですが、新しいことを学ぶときにはそれがジャマになりがちです。
慣れていることのほうがやりやすいし、自分の考えややり方を変えるのも難しいものです。
どうしても今までの自分のやり方を優先させてしまいがちですが、
それをぐっとこらえて新しい・他のやり方を受け入れようとすると、新しい発見が生まれますし、新しいことが身につきます。

本来、タイマッサージは力学的に理にかなっていて、施術者も受け手(お客さん)にも無理がありません。
新たなことを習いに来たのですから、今までの自分のやり方に固執せずに、心と体をオープンにして、素直に受けいれるように心がけました。
僕の行った学校は理論的に教えてくれて、手法も良い意味で統一されています。
教える先生によって言うことが違うみたいなストレスがありません。気持ちよく学べました。


他のセミナーなどでは「自分で考えて、自分のやりたいようにしなさい」という自由主義的な方針もあります。
もちろんそれも大切だと思います。
だけど、「自由な発想力」と「基礎を学ぶ」ことは別。
そういう意味で、きっちり基礎を基礎として教えてもらえて感謝です。


タイマッサージによくある悪い印象:痛い、強い、体が堅い人には無理
そういう方には一度上手な施術者から受けてみてもらいたいです。
きっと印象が変わると思います。


学校の授業内容も良かったのですが、人との出会いもよかったです。
僕は6日間のコースですが、2~3週間くらいの長いコースを取っている人が多かったです。
生徒はみんな気さくで人が良くて、楽しく接しれました。
学ぶという同じ目的を持って、しかものんびりとしたチェンマイに来ているから、年代や経歴が違うもののどことなく共通したものを持っている人なのかもしれません。

日本で一人で仕事をしているとどうしても会う人が限られてくるのですが、いつもと違う人たちと出会えるのは刺激になります。
僕は自分がそんなに社交的だとは思わないのですが、こういう交流は人生において必要だと感じます。

今回タイマッサージを約1週間学んだものの、すぐにお客さんに提供できるほど習得できていません。
最初はエサレンマッサージの一部に組み入れるだけのつもりだったのですが、もう少し習ってタイマッサージとしてメニューにしたいなとも思っています。
なので、これからも練習してすこしづつ実践を積んで行こうと思っています。







拍手[0回]

プロフィール

HN:
てあてや
HP:
性別:
男性

カテゴリー

最新記事

(01/01)
(05/26)
(04/27)
(04/14)
(04/10)
(03/28)
(03/25)
(03/23)
(03/18)
(03/16)
(03/14)
(03/09)
(03/04)
(02/29)
(02/28)
(02/27)
(02/27)
(02/20)
(02/20)
(02/19)
(02/18)
(02/17)
(02/16)
(02/15)
(02/15)

カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

アーカイブ

ブログ内検索

次に読みたい本・気になっているもの




カウンター