忍者ブログ

【旧】てあてやブログ -アロマオイル整体&エサレンボディワーク

Home > > [PR] Home > 2016年2月エサレン研究所&CA旅行記 > 手段と目的 -エサレン研究所・CA旅行記(4) -エサレン編

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

手段と目的 -エサレン研究所・CA旅行記(4) -エサレン編

エサレン研究所に何をしに来たのか。
 
それは、
エサレンマッサージを楽しみにきたのであり、
ペリー(先生)の技術を学びにきたのであり、
エサレンの雰囲気を味わいにきたのであり、
エサレンを思い出しにきたのである。
 
英語で思った以上にダメージを受けている自分であるが、
これらをするために、英語はどこまで必要なのだろうか。
 
もちろん、英語ができるとできないとでは大きな差はある。
しかし、英語ができなくても体感・習得できることもたくさんあるはずである。
 
なぜ、できない事に囚われ、できる事に目が向かないのか。
 
自分は、本質ではないところに惑わされている。
自分の目的を忘れていないか。

エサレン・マッサージなどが目的であって、それを得るための手段が英語なだけである。
英語が目的ではない。
 
しかし、これは普段の日常でも同じようなこと起こっていると思います。

「幸せに生きたい」のに、「幸せに生きるためにはお金が必要だ」とお金のことで悩んだり。
「健やかでいたい」のに、だらけてのんびりしている自分に罪悪感を感じたり。


大好きなエサレンマッサージ、エサレン研究所にいながら、それを楽しめない自分を苦々しく感じるのでした。


拍手[1回]

PR
コメント

コメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
てあてや
HP:
性別:
男性

カテゴリー

最新記事

(01/01)
(05/26)
(04/27)
(04/14)
(04/10)
(03/28)
(03/25)
(03/23)
(03/18)
(03/16)
(03/14)
(03/09)
(03/04)
(02/29)
(02/28)
(02/27)
(02/27)
(02/20)
(02/20)
(02/19)
(02/18)
(02/17)
(02/16)
(02/15)
(02/15)

カレンダー

05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

ブログ内検索

次に読みたい本・気になっているもの




カウンター